So-net無料ブログ作成
検索選択

スイミング短期教室 [ユウ子育て(4歳)]

もう夏休みも終わりですね・・・
長いようで、あっという間の夏休みでした。
夏休みの後半、ユウは短期のスイミングスクールに5日間チャレンジしました。

IMG_6565.JPG


水慣れコースで、バタ足の練習から始まり、背中に浮きを付けた状態で、コーチに手をひいてもらいながら泳いだり、顔を水につけたり、水の中に飛び込んだり、浮きをお腹側に付けて水に浮かせてもらったり、ビーチバンを使って泳いだりする内容でした。
レッスンの最後は、背中に浮きを付けた状態で腕輪を付けてもらって、自由に泳ぐ内容だったのですが、泳いでいるユウを2階からガラス越しで見ていると、途中から動きが激しくなり、もしかして溺れてる??すぐにコーチに気付いてもらえたようで、抱きかかえてもらい、その後ずっと手をひいてもらって泳いでいました。
終わってから聞くと、ちょっとだけ溺れたけど大丈夫、なんでうかなかったんだろう?とつぶやいてました。
もう行きたくないって言うかなと思っていたのですが、ユウはやる気で休まず行ってワッペンをもらうと言ってました。
次の日も同じレッスン内容だったのですが、背中に付ける浮きを少し小さいものに変えてもらい、自分で泳ぐことが出来ました。
これで自信がついたようで、残り3日間もやる気満々でレッスンを受けたユウ。

最終日には、修了書とワッペンをもらって短期のスイミングスクールを終えました。

IMG_6564.JPG


5日間、よくがんばったと思います。
出来るようになったことで自信につながり、ひとまわり成長したように見えました。

ユウ本人から、夏休みが終わってもスイミングを続けたいと言い出し、泳げるようになるまで頑張りたいって言うので、パパと相談して入会することに決めました。
ただ、定員がいっぱいでキャンセル待ちとなったので、秋ぐらいからになりそうです。



nice!(4)  コメント(6) 

六甲山カンツリーハウス [おでかけ]

8月20日(土)

六甲山カンツリーハウスに行ってきました。

IMG_6501.JPG


ここは、ユウはじいじとばあばに何度か連れて来てもらっているのですが、家族では始めて行きました。
とっても楽しそうにソリ滑りをしている写真を見せてもらっていたので、一度来てみたかったんです。

着くと目の前に大きな池があり、ユウはよく分かっていて、魚に餌をあげたいということで、まずは鯉に餌をあげることに。

IMG_6470.JPG


餌をあげていると、すごい数の鯉が集まってきて、お口をパクパク。
その様子に私もパパもちょっとびっくり。
ATUも喜んであげていました。

その後は、ちょうどお昼だったので、買ってきていたパンをみんなで食べて、わんぱくスキー(人工芝のソリ滑り)をしようと思っていると、雨がパラパラ。
とっても残念なことに、雨が降ってきたので、中止になってしまったんです。

他にもゴーカートやトランポリンなど遊べる遊具があったのですが、2時から始まる『真夏の雪祭り会場』へ向かいました。
宝探しゲームがあるんです。

IMG_6504.JPG


広い坂道を走って降りるATU。

降りると、雪の広場が。
はじめての雪。
持ってきたスコップでガリガリ、冷たいね~。

IMG_6513.JPG


少しすると宝探しの準備のためゲートが置かれ、それと同時に雨も強くなってきて、急いでテント下へ避難。
雨が降り続くようなら中止になるということだったのですが、ユウがとても楽しみにしていたので、テントの中で待つことにしました。

じっとしていられないATU。
小雨になったので、お兄ちゃんと外へ。

IMG_6525.JPG


イベントが始まる時間になると、雨もピタッと止み、無事、宝探しゲームスタートです。

IMG_6553.JPG


歩き回りたいけど、滑ってこけてしまい、こんなお顔になっているATUです。

ユウは真剣な顔で雪を掘ってお宝を探していましたよ。
こんなお天気だったのですが、結構、賑わっていました。

ユウとパパがゲットしたお宝は、光るスーパーボール、キャンディー3個、数字の書いてあるスーパーボール(これはかき氷と引き換えでした)。

私はタオルをゲットしました。
雨のせいで雪が固くなってしまっていて掘りにくかったのですが、大人も子どももみんな必死で、楽しめました~♪

最後にまた、鯉に餌をあげて、帰りました。
ソリ滑りは残念だったけど、イベントは開催されてホントよかったです。
nice!(5)  コメント(5) 

帰省②*マリンワールド* [おでかけ]

帰省中に、城崎マリンワールドへでかけました。

まずは、体験アトラクションのドルフィンタッチを予約を申し込みにいったのですが、すでに定員に達していて残念。
平日だったけど夏休みなので仕方ないですね。

どうしようかと話していると、申し込みセンターの前で、何かイベントが始まりそう、魚のランチタイムでした。
おきあみを魚にあげられるようです。
ユウはあげたいと大喜び。

IMG_6408.JPG


餌に勢いよく魚が飛びついてきます。
移動しながら、いろんな魚にあげていました。
奇麗な海星にも触ったよ。

イルカ・アシカショーまでまだ時間があったので、いろいろ見て回ることに。

IMG_6415.JPG


日本海に隣接しているので、奇麗な海も見渡せます。

途中、トドのダイビングをやっていたので、少し見ることができました。
結構高い場所からダイビングしてました。
痛くないのかな、一日何回ダイビングするんだろう。

IMG_6423.JPG


寝ていたATUもこの時にちょうど起きて、ダイビングしているトドは見れたようです。
このあと、ペンギンの散歩があり、よちよち歩く可愛いペンギンたちを間近で見ることができました。

IMG_6428.JPG


それから、屋内に入り、お魚さんたちを見ました。

IMG_6433.JPG


大きな大きなセイウチにはATUも興味深々でした。

一通り見て、少し早めにイルカ・アシカショーの方へ移動しました。

ショーは魔法の学校というストーリーがあり、とっても楽しめました。

IMG_6448.JPG


校長先生役でセイウチも登場。

IMG_6451.JPG


楽しかったです♪

この後は、またお魚のランチタイムだったので、ユウとパパは急いで移動。
餌をあげられて満足していたユウですが、サンダルで靴ずれができてしまい、歩くのがつらくなったので、帰ることにしました。


ここでは、アジの釣り堀があって、釣った魚を、その場で天ぷらにしてもらえるんです。
ユウも魚釣りをやりたがっていたのですが、ATUもいてちょっと大変そうだったので、今回は諦めることに。

ATUがユウぐらいになったら、また家族で来たいです♪
nice!(4)  コメント(2) 

帰省*その①* [おでかけ]

8月5日から6日間、帰省していました。

夏休みに入ってから帰省をずっと楽しみにしていたユウ。
いとこのTちゃん、Kちゃんと遊ぶのを心待ちにしていました。

Kちゃんとは歳も近く、お互い戦隊ものが好きなこともあって、ずっと一緒に遊んでいました。
二人でショーを見せてくれたり、パパが悪者役になって戦いごっこをしたり、その中にATUも入っていき、ユウもATUも毎日とっても楽しそうにしていました。

庭にビニールプールを出して、水遊び。

IMG_6360.JPG


水鉄砲でTちゃんもパパも参戦。
暑いのでかけられた水がとっても気持ちよかったです。


ユウが楽しみだった一つが恒例のバーベキュー。

IMG_6361.JPG


炭起こしを手伝っている二人です。
一番下の弟夫婦も来て、賑やかな楽しいバーベキューになりました。
食べ終わった後の子どもたちのお楽しみは、手持ち花火
奇麗だったね。


海にも行きました。

IMG_6388.JPG


パパ、まって~。

IMG_6384.JPG


ATUはプールで水に慣れているせいか、怖がらずにどんどん海の中に入っていこうとします。
危ないので手を添えてても、それが嫌で怒って怒って、見かねたパパが手を放して歩かせていると、海水の中でこけました。
一回こうしないと分からないからと。
その後は、おとなしく抱っこされていたのですが、一度海から出て、また入る時はやっぱりひとりがいいと怒りだし、再びこける。
顔も浸かって、怖いと思うんだけどなぁ、なかなか根性があります。

ユウは浮輪でパパと沖の方まで行ったりしてましたが、私がカニを一匹見つけた後は、カニをバケツに入れて、海藻をとって一緒に入れたりしながら、浜辺で遊んでいました。

IMG_6387.JPG


夏はやっぱり海ですね。


観光地で上がってる花火も見に行きました。

IMG_6400.JPG


15分という短い時間でしたが、小さい子供にはちょうどいい時間。
ATUは行く途中の車の中で寝てしまい、見ることができず残念でしたが、ユウは上がる花火に大喜び。
神戸では花火大会に行けなかったので、花火を見ることができてよかったです。


毎日、楽しくて朝早くに目が覚めてしまう二人。
朝一で畑に行ってピーマンの収穫をさせてもらったり、夜はKちゃんと一緒に寝たり、あっという間の帰省でした。



帰省中に、もう一か所、おでかけしました。
その記事は、あらためてUPしますね。






nice!(2)  コメント(0) 

プール 『デカパトス』 [おでかけ]

7月23日(土)

家族でプール『デカパトス』に行きました。
ユウは去年もパパと何度か行ってるのですが、私ははじめて、そしてもちろんATUも。
久しぶりのプールに私も朝からルンルンでした♪

IMG_6245.JPG


ATUも水はへっちゃらのようです。
ふつうに抱っこでプールの中へ入っていけました。
怖がることなく、気持ちよさそうにしてました。
でも自分で水がかかるのは大丈夫だけど、誰かにかけられるとダメでした。

IMG_6260.JPG


ユウも浮輪を使ってとっても気持ちよさそうに、プールを楽しんでいましたよ。
ユウのお気に入りは流れるプール。


ここのプールからはライナーが見えて、電車好きのATUはライナーを見るたびに、「しゃ、しゃ」(でんしゃ)と指さしてました。

IMG_6265.JPG


小さい子も遊べる噴水があったり、水が流れているところがあったりと、ATUも飽きることなく楽しめました。


家族で思った以上に楽しめたので、次の週もデカパトスへ出かけました。
この日はプールの中で抱っこされながら寝てしまったATUでした。
今年はもう1回ぐらい行く予定です。


nice!(2)  コメント(0) 

虫大好き [ユウ子育て(4歳)]

虫や生き物が好きで、この夏は虫捕りに夢中なユウ。

まず、じいじとばあばとの旅行先で採ってきたカニ。

IMG_6230.JPG


日本海の海でじいじと採ったそう。
小さいカニは自分で掴んで採ったよと言っていました。
ヤドカリもいます。

ATUも興味深々。

IMG_6235.JPG


でもカニくんたちは狭い水槽のなかで苦しそうなので、2日後に近くの河口に放してあげました。


次は、やっと飼うことができたカブトムシくん。

IMG_6309.JPG


じいじが、カブトムシが採れる場所を探して、ユウを連れていってくれたんです。
でも自然にいるカブトムシではなく、人工で育てたカブトムシを採らせてくれるところ。
自然にいるカブトムシを見つけるのはなかなか難しいですよね。
オスとメスを1匹ずつ持って帰ってきました。
そこの方の話では、1週間ぐらいで死んでしまうとのこと。
毎日ゼリーを変えて、水の霧吹きもしたり、餌を変える時以外は、虫かごの外から見て大切に育てていました。
でもやっぱり1週間で死んでしまい、ユウと一緒に土に埋めてあげました。
ユウも生まれ変わってきてねと言っていました。


そして、夏休みになってからは、毎日セミ採りをしています。

お友達と公園で。

IMG_6348.JPG


ATUも恐る恐る触っています。

IMG_6271.JPG


セミの抜け殻も取ります。
ATUも見つけては、いた!いた!と興奮。

今では上手に網でセミを採れるようになりました。
低い所に止まっているセミは、素手で採ったりも。
でも、セミは少ししか生きられないからねって話すと、採ってもすぐに逃がしてあげてますよ。


そんな虫好きのユウに、昆虫図鑑を買ってあげました。

むし

むし
著者:中村みつを
価格:1,974円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


nice!(5)  コメント(5) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。